ケールの花芽

haname
ケールの花芽

ケールの花芽は柔らかい茎も小さな葉も全部食べられて栄養満点!

青汁の原料・ケールの畑から食卓をぱっと彩る春の味覚を皆様にお届けします。
一般には市販されていない素晴らしく美味しいケールの花芽は1年を通じて3月中旬から4月上旬頃迄の1度しか花をつけません。植物の収穫期の中で一番養分を蓄え子孫繁栄の為に花を咲かせる時期のケールはまさに青汁のエキスです。
菜の花ともブロッコリーとも異なる独自の食感で、硬すぎず柔らかすぎない茹で加減で、茹で上がったら軽く水を絞ってからお好みの調味料でひたしにしても、生のままパスタの具材として炒め物にしても美味しく召し上がれます。 是非一度ご賞味ください。

すぐに召し上がらない場合は直接冷蔵庫に保管ではなく、茹でてから冷蔵庫に保管をして下さい。長期保存はゆでてから小分けにして冷凍庫に入れておくと使う時だけさっと取り出せて便利です。