1番大好きな青汁様の体験談

匿名希望様

初めまして、こんにちは。兵庫県在中の40代主婦です。ビンの返送が遅くなり申し訳ございません。おまけに1本割ってしまいました。重ねて申し訳ございませんでした。taiken
送っていただいた青汁は、おいしく・楽しく(??(笑))いただきました。私が、初めて遠藤青汁を知ったのは、昨年の年末のことです。年末に家族4人で高知へ旅行に出かけました。かねてから中学生の娘が行きたがっていた桂浜、龍馬像の見学、記念館、ひろめ市場でのかつおのたたき、どれもこれも素晴らしく、大満足で旅館へ入りました。市内の城西館です。ここでの夕食・お風呂もとてもよく、家族4人、いっぺんに高知が大好きになったのでした。翌日の朝食は、バイキングスタイルのものでした。食べきれないほどの種類のおかずが並び、朝から圧倒されていたところに、可愛らしい小ビンに入った遠藤青汁がおかずたちに混じって並んでいたのです。かねてから、青汁の存在は知っていましたが、とりたてて飲みたいと思ったこともなく。これまで1度も飲んだことはありませんでした。しかし、今思うととても不思議なのですが、その朝食で見た遠藤青汁に、なぜか心ひかれる私がいました(笑)。小ビンがレトロで可愛かったから??ビンの表記の「遠藤博士監修」の文字にひかれたから??あの濃い緑色が印象的だった??とりあえず1本いただいてみることにして席にもどり、飲んでみると、まあ驚き!!まずいっっ!!それもすごくまずいっっ。本当にまずくて驚いて、思わずそこで声を出して言ってしまいました。「わあ~なにこれ~!!」
まずいものを勧めるのもどうかと思うのですが、隣にいた主人に勧めてみました「これ飲んでみて、すっごくまずいから!!」(笑)まずいのに飲みたくない、と言う主人にムリヤリ飲ませ、2人で納得!「な?まずいやろ!?」信じられないまずさに驚きながらも周囲のテーブルを見渡すと、なんと斜め前の男性は青汁2本と豆乳1本を一気に飲んでいました!!これまた驚き、びっくりポンです。「あの人、すごいっっ」と変に感心してしまいました。朝から衝撃的な出会いをした遠藤青汁。その日の夕方、帰路につく頃になると、無性にまた飲みたくなっていました。市内のスーパーや、サービスエリアに入ってみたのですが、似たような小ビンに入ったものはあるのですが、遠藤青汁はありません。仕方ないので、似たようなものを買って帰り、楽しみに翌朝 飲んでみると、これまた驚き、びっくりポン!! 薄いのです。味がとても薄いのです!!水の中に少-し青くさい汁が入っているって感じで、これはこれでひどくまずい!! あぁ…これじゃないなあ…と残念に思いました。日が経つにつれ、やっぱりあの遠藤青汁が飲みたい。あのまずいヤツがいい!!そう思うと、どんどん恋しさがつのり…ネットで通販あり・と見つけた時は本当に嬉しかったです。そして、ついに注文。また再び、遠藤青汁を手にすることができました。ありがとうございます。何回飲んでも、いつ飲んでも相変わらず「ああ。まずーい!!」でも、やっぱり欲しくなる。1番大好きな青汁です。これからも飲み続けたい。いいえ、飲まずにはいられないと思います。本当は生ジュースが飲みたいですが、遠方なので、今回は冷凍のものをまた注文しました。お世話になりますが、よろしくお願いいたします。楽しみにしています。遠藤青汁にかかわるすべての皆様、今後もどうぞ 青汁ケール100%で作り続けてください。応援しています。最後に、文中 、まずいまずいを連発して書いております。お許し下さい。  では、今後もよろしく。